上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅茶カキ氷

「国産紅茶のかき氷」 ★★★★★

しもきた茶苑大山のクリスマス限定かき氷。
600円+トッピング100円。
夏に抹茶やほうじ茶の大きなかき氷を出すので有名な店で、クリスマスとホワイトデーには限定メニューを出している。

ふわふわの塊がやって来るので食べるのが難しい。
こぼしやすいので注意が必要だ。

ふわふわの感触は他に無い感じで(台湾かき氷のなんとか花にも似ているが、あんなにビシャッとはしていない)、雪を思わせるサラッとして軽い触感。
口に入れると粒を残すことなくサッと溶けてゆく。

紅茶蜜の方はかき氷の感触にばかり気をとられてあまり記憶に残らなかったのだが、すっきりとした味わい。
加糖ストレートアイスティをお上品にした味、といったところだった。
苦味はほとんどなく、柔らかい味わい。
味が濃くない方が氷の食感を消さなくていいのだろう。
なお、数年前に食べた抹茶あずきは、もっと味が濃かったように思う。
ほうじ茶かき氷のが近いかな。

普段C級グルメばかり食べているので味は参考にならないが、この食感だけでも食べる価値はあると思う。
(余談だが「C級グルメサイト」はむかし『Yahoo!インターネットガイド』で紹介されたときのキャッチフレーズである。隣にAmazing Foodsさんが載っていて、同じ雑誌に掲載されたことを栄誉に思ったんだった。)

Secret

TrackBackURL
→http://kisyokuhotchpotch.blog.fc2.com/tb.php/602-b5c466f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。