上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.04 ワカメ最中


「島若女」 ★★★

佐渡土産。
名物だというのでリクエストして買ってきてもらった。

ワカメを模したデザインの最中ではなく、白あんにワカメが混ぜ込まれた最中である。
ちゃんと原材料にも「わかめ」の3文字がある。




パッケージデザインが昭和の香りがするのだが、何十年もの間佐渡土産として定着しているのだろうか。
ワカメ最中のくせに(?)優良みやげと書いてあるが、どういう意味で優良なのだろうか?
特産品の有効活用?




中のあんは鶯色。
うぐいすあんだと言えば騙されるかもしれないが、妙に草っぽい色というか、どことなくワカメっぽい艶やかさがある。
薄いワカメを光に透かしたらこんな色だろう。




よく臭いを嗅ぐと乾燥ワカメのような臭いがする。
昔、便秘やダイエットに乾燥昆布を切った「昆布チップ」なるものが効くと読んでしばらく食べていたのだが、その昆布チップを思い出した。
たしか『絶対排便力―体験が証明! (主婦の友生活シリーズ)』という本だったと思う。
昆布チップよりは大根と人参の”ダイジン”スープの方が効いた気がするが……。

磯の香りというか、ワカメっぽい味がする。
うぐいすあんだと騙そうとしてもすぐにバレるだろう。
ちゃんとワカメ入り最中だと断って渡した方が無難そうだ。
普通の最中ほどではないが甘さはあるので、お茶うけには良いかな。



Secret

TrackBackURL
→http://kisyokuhotchpotch.blog.fc2.com/tb.php/632-ea63d393
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。