上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロテッドクリームライスプディング

「クロテッドクリームのライスプディング」 ★★★

ライスプディングは苦手(食わず嫌い)という日本人はわりと多いらしい。
主食である米を洋風デザートにするなんて、という理由らしい。

ライスプディングでもMüllerのようにヨーグルトデザートっぽい物体なら比較的抵抗が無いと思うのだが(それでも食べない人が多い)、今回購入したクロテッドクリームタイプは見た目からして抵抗のある人が多そうだ。

蓋をあけた状態はなかなかのもの。

クロテッドクリームライスプディング

一瞬ブレンマサラ(パキスタンの山羊の脳味噌カレー)を連想してしまった。
全然違う原料だが、かなり不気味な物体である。

上にかかっている茶色い粒はナツメグ。

なお、これで4人分で、一人用に取り分けるとこうなる。

ライスプディング3

パッケージの加熱時間が4人分用なのに気付かずレンジで温めすぎてしまったため、少しこびりついているが、それほど味と見た目に影響は無かった。


欧米のデザートなのでかなり甘いものを想像していたが、思ったよりは甘くない。
どちらかというとドリアを連想させた。
甘さというより、生クリームの印象が強く、生クリーム(牛乳)と米という組み合わせに抵抗が無ければ食べられるのではないか。

カロリーも半端でないので(確か1人分で250kcalはあった)、いっそ主食代わりにしてもいいかもしれない。

なお、私は元々ライスプディングが好きなので、一般的な感覚の持主とは全く相容れない可能性があることを注意しておく。


Secret

TrackBackURL
→http://kisyokuhotchpotch.blog.fc2.com/tb.php/644-4eac8aee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。